読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Just a spoon full of creativity

小さじ一杯程度のクリエイティビティを絞り出すブログ

「布団で寝る」しか入力できないTo doリストを作った

新年あけましておめでとうございます。

毎年1月1日になると、実家でダラダラし尽くして使い物にならない脳の片隅で、「今年こそ新しい何かを始めねば」なんてボンヤリ心のなかでつぶやいたりしますよね。

今、まさに謎のモチベーションに駆られてます。グワングワンきてます。正月休みの間に新しいことを始めて、「1年間◯◯を学んで気づいたこと」みたいなエントリーを年末にドヤ顔で書きたい。継続は力なりを己で体現したい。

そんな、年に一度だけのモチベーション爆上げタイム。わたしの頭にうっすら、いやハッキリと浮かんでくるあの7文字の言葉。

そう、「プログラミング」です。

f:id:muhasn:20170101011345j:plain

数年前からプログラミングができる人に対して異様な憧れをもっているわたし。はてなで「◯◯ヶ月でプログラミングを学んで◯◯した」みたいなエントリーを読むだけ読んで何もしなかったことは数知れず。

大学生の頃にプログラミングを始めてサービスを立ち上げた人とか、働きながらプログラミングを学んで転職しちゃう人とか、プログラミングを学んでサービスを立ち上げた主婦の人とか。彼らのブログの文章から勤勉で知的でウィットに富んだ人柄が浮かび上がっていて羨ましさでぶるぶる震えちゃいます。

正月なのでいっそ自分でもやってみるかと思い、これまで読んできた「プログラミングを◯◯ヶ月で学んで◯◯した話」系エントリーを見返してみると、みんなが口を揃えて「作りたいものを作るのが近道」とおっしゃっているではないですか。そう、作りたいものが大切なのです。作りたいものファースト!!

さて、わたしが本当に作りたいものは食べても減らないイクラなのですが、そこはできる範囲から始めるのが大事。さっそく初心者向けのチュートリアルを使って「あったらいいな」を作ってみました。

「布団で寝る」ためのTo doリスト

f:id:muhasn:20170102021131j:plain

http://hrkmu.com/app/todolist/

あれもしなきゃこれもしなきゃとタスクに追い立てられる毎日。降り積もるタスクの洪水を効率良く管理するのではなく、いっそすべてを「布団で寝る」に変換してしまうTo doリスト。ストレス社会を生き抜くためには一に睡眠、ニに睡眠です。さあ、あなたも煩雑なタスク管理から解放されて、勢いよく布団に飛び込むのです。フリーダム!!!

PDCAをひたすらぐるぐる回す

f:id:muhasn:20170102021723p:plain

f:id:muhasn:20170102021741p:plain

http://hrkmu.com/app/pdca_app/

カーソルを合わせると高速でPDCAが回り続けます。PDCAを回すことに大変な苦手意識のあるわたしにとって、回転しつづけるPDCAをじっと見つめ、「なんだ……恐れていたPDCAなんていうのはただのアルファベットの連なりにすぎないんだ…」と感じられることは大変な癒しでもあります。

そして数分後にはPDCAという文字自体を回転させたら楽しいのでは…?という己の浅はかなアイディアに憤りと恥ずかしさを感じ、真っ当な人間にならねばという淡い危機感を抱く仕組みになっております。愚かな自分を省みる貴重な機会をかみしめつつ、PDCAをぐるぐるしようではありませんか。

 

おわりに

10年後くらいに「最初の頃はこんなワケのわからないものを作ってたんですねえ〜」とか言って、食べても減らないイクラを口いっぱいに頬張りたい